ゴールデンウィークは重富海岸で遊ぼう♪

今年のゴールデンウィークは10連休!

もうご予定はお決まりですか?

今年のゴールデンウィーク、5月1日~6日はばっちり干潟が出ます!

重富海岸に遊びにいらっしゃいませんか?

 

重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアムでは4月29日~30日にウェーダーウォーク、

5月1日~6日は干潟のいきものツアーを開催いたします。

開催時間は潮の干満に合わせて、下記のとおりです。

ウェーダーウォーク

ウェーダー(胴長靴)を着て、海の中を歩いてみよう!

参加費:お一人1,500円 要予約(身長140cm以上の方)

4月29日(月)

10:00~11:00

4月30日(火)

1回目10:00~11:00

2回目11:00~12:00

 

干潟のいきものツアー

重富干潟のいきものたちに会いに行こう!

専門のスタッフと一緒にカニや魚などの干潟のいきものを観察します。

参加費:お一人大人1,000円子ども500円 要予約(中学生以下保護者同伴)

5月1日(水)

1回目10:00~11:00

2回目11:00~12:00

3回目12:00~13:00

5月2日(木)

1回目10:00~11:00

2回目11:00~12:00

3回目12:00~13:00

4回目13:00~14:00

5月3日(金)

1回目10:30~11:30

2回目11:30~12:30

3回目12:30~13:30

4回目13:30~14:30

5月4日(土)

1回目11:00~12:00

2回目12:00~13:00

3回目13:00~14:00

4回目14:00~15:00

5月5日(日)

1回目11:30~12:30

2回目12:30~13:30

3回目13:30~14:30

4回目14:30~15:30

5回目15:00~16:00

5月6日(月)

1回目12:00~13:00

2回目13:00~14:00

3回目14:00~15:00

4回目15:00~16:00

5回目16:00~17:00

お申込み・お問い合わせ>

重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム

TEL:0995-73-3146 または

メール:sanka@kusunokishizenkan.com

お申し込みの際には参加ご希望の日時と、お名前、年齢、電話番号、ご住所、足のサイズと身長(ウェーダーウォークの場合)をお知らせください。

皆さまのご参加をお待ちしております♪

真夜中のランデブー~ゴカイの生殖行動観察会~前半戦

おまたせしました!今年もこの季節がやってきた!
くすの木自然館の究極のエコツアー「真夜中のランデブー」!
ゴカイたちの究極の愛と魅力をお伝えします。
今年は3月の6日間開催します。まずは前半戦のご案内です。
ご興味がある方は是非ご参加ください。

日時:平成31年

3月6日(水)19:00~20:30

3月7日(木)19:30~21:00

3月8日(金)20:00~21:30

料金:1000円(温かい飲み物・お土産付き)
対象:小学生以上※中学生以下は保護者同伴
定員:15名(先着順)
お申し込みは  電話:0995-67-6042
メール:sanka@kusunokishizenkan.com

3月9日(土)錦江湾学習会第10回「有孔虫が教えてくれる海の秘密」参加者募集!

錦江湾学習会第10回は、鹿児島大学名誉教授の大木公彦先生を講師にお迎えし、「有孔虫が教えてくれる海の秘密」というテーマで開催いたします。

世界中の海にすむ「有孔虫」。
ほとんどの種が1mmにも満たない小さな原生生物ですが
この有孔虫を調べることで地層の年代や環境の変化を解き明かすことができます。
沖縄などの砂浜でみられる「星砂」も有孔虫の1種です。

今回の学習会では、有孔虫という生き物について知り、実際に砂の中に隠れた有孔虫の姿を探します!
身近にいるのに出会う機会の少ない、小さな生き物の世界を体験しましょう!

講師:鹿児島大学 名誉教授 大木 公彦氏

日時:平成31年3月9日(土)19:00~21:00

場所:重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム

参加費:1人1,000円

定員:30名(中学生以下は保護者同伴でご参加ください)

お申込み・お問い合わせ:NPO法人くすの木自然館
TEL:0995‐67‐6042
MAIL:sanka@kusunokishizenkan.com

 

錦江湾学習会第9回「真夜中のランデブー特別編~錦江湾のゴカイたち~」参加者募集!

≪開催日が変更になりました。2月16日(土)に開催いたします♪≫

早春の大潮の夜、重富海岸でおこなわれているゴカイ達の❛ランデブー❜、
いつも砂の中にもぐっているゴカイ達が泳ぎだして集まり、生殖群泳をおこないます。
重富海岸では毎年3月~4月にこのゴカイのランデブーの観察会をおこなっています。

今回の錦江湾学習会は「真夜中のランデブー」の特別編!
錦江湾にすむゴカイ達について、ワークショップを通して詳しく知っていただきます。

ゴカイってどんな生き物なのか?全国でも珍しいゴカイの専門家が熱く語ります!!
ぜひご参加くださいませ。

 生殖群泳時のヤマトカワゴカイ(メス)

講師:特定非営利法人くすの木自然館 浜本 麦

日時:平成31年2月16日(土)19:00~21:00

場所:重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム

参加費:1人1,000円

定員:30名(中学生以下は保護者同伴でお願いします)

お申込み・お問い合わせ:NPO法人くすの木自然館
TEL:0995‐67‐6042/MAIL:sanka@kusunokishizenkan.com
申し込みの際にはお名前と電話番号、ご住所、子どもさんは年齢までお伺いいたします。

錦江湾学習会第8回「錦江湾の歴史~大河ドラマ『西郷どん』復習編~」参加者募集!

錦江湾学習会第8回はNPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会の東川 隆太郎さんを講師にお迎えして、錦江湾の歴史についてお話して頂きます。

平成30年のNHK大河ドラマ『西郷どん』について、放映中には話せなかった、あんな話やこんな話⁉もお楽しみに!

講師:NPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会 代表理事 東川 隆太郎氏
http://www.tankennokai.com/

日時:平成31年1月12日(土)19:00~21:00

場所:重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム

参加費:1人1,000円

定員:30名(中学生以下は保護者同伴でお願いします)

お申込み・お問い合わせ:NPO法人くすの木自然館
TEL:0995‐67‐6042/MAIL:sanka@kusunokishizenkan.com

12月8日(土) 錦江湾学習会第7回『鹿児島の魚類』開催いたします♪

錦江湾で発見されたモモイロカグヤハゼ

錦江湾学習会第7回は、鹿児島大学総合研究博物館館長の本村 浩之先生を講師にお迎えし、「鹿児島の魚類」のテーマで開催いたします。

日本には約4,000種の魚類が確認されており、鹿児島ではそのうち約1,000種が確認されています。
南北に長く非常に多様な魚類がいる鹿児島。

魚たちは人間には見渡せない水中にすんでいるため,どんな種がどこに分布しているのかなどの基礎的なことでさえいまだによくわかっていません。

鹿児島大学の本村先生の魚類分類学研究室では、魚類の進化や生物地理を考えながら魚類の分類学的研究をされています。

インド・太平洋規模での分類学的研究と鹿児島県の島嶼などの特定の海域における魚類相の解明の2分野を中心に研究されており、その過程で発見され、新しく命名された魚もいます。

研究により明らかになった鹿児島の魚類について、本村先生に伺います。

ぜひご参加ください!

(12月6日追記:定員に達しましたので受付を終了いたしました。お申込みありがとうございます。)

講師の本村先生

講師:鹿児島大学総合研究博物館館長 本村 浩之氏

本村先生HP →http://www.museum.kagoshima-u.ac.jp/staff/motomura/motomura.htm

日時:平成30年12月8日(土)19:00~21:00

場所:重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム

参加費:1人1,000円

定員:30名(中学生以下は保護者同伴でお願いします)

お申込み・お問い合わせ:NPO法人くすの木自然館

TEL:0995‐67‐6042/MAIL:sanka@kusunokishizenkan.com

(お名前、お電話番号、ご住所をお知らせください)

与論島での調査風景

カンボジアで魚を探しているところ

なお、今回、本村先生からのご提供により、参加者全員にプレゼントがあります。

・図鑑『火山を望む麑海 鹿児島湾の魚類』、

・『鹿児島市の川魚図鑑』、

・ポスター3種『鹿児島サメ・エイ』『種子島市場の魚』『笠沙の魚たち』

・鹿児島のサメとエイの下敷き

・海の生き物の絵葉書

(以上すべてお1人の分です…!)

 

この機会に、ぜひぜひご参加くださいませ♪

(図鑑とポスター以外の写真は本村先生よりご提供頂きました)

錦江湾学習会第6回「錦江湾と島津家」参加者募集!

講師の島津 義秀氏

錦江湾学習会第6回は精矛神社の宮司、島津 義秀さんを講師にお迎えし「錦江湾と島津家」のテーマで開催いたします。

錦江湾の名前は、島津家第18代当主島津家久公が詠んだ短歌「浪のおり かくる錦は 磯山の 梢にさらす 花の色かな」に由来すると言われています。

また薩摩藩主島津氏の別邸跡、仙巌園は桜島を築山に、錦江湾を池に見立てた素晴らしい庭園です。
錦江湾と島津氏にはどのような関わりがあるのでしょうか。

錦江湾をめぐる鹿児島の歴史と文化を島津氏の目線から解説して頂きます。

ぜひご参加くださいませ!

講師:精矛神社 宮司 島津 義秀氏

精矛神社HP →https://kuwashihokoshrine.wixsite.com/kuwashihokohome

日時:平成30年11月24日(土)19:00~21:00

場所:重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム

参加費:1人1,000円

定員:30名(中学生以下は保護者同伴でお願いします)

お申込み・お問い合わせ:NPO法人くすの木自然館
TEL:0995‐67‐6042/MAIL:sanka@kusunokishizenkan.com

精矛神社

島津義弘公肖像画(画像は全て島津義秀氏ご提供)

 

11月10日「カヤックからのなぎさの自然観察会 in 重富海岸」 参加者募集♪

11月10日(土曜日)に、「カヤックからのなぎさの観察会 in 重富海岸」を開催いたします。

ガイドと一緒に、錦江湾と川沿いの自然を観察しませんか?

シーカヤックに乗って重富海岸から漕ぎだし、重富海岸へ注ぐ思川をさかのぼります。

水面に浮かんでみるといつもと違う景色が見えます。

身近にある自然の豊かさを体感しましょう♪

11月にカヤック?寒くないの?とお思いになるかもしれませんが

温暖な鹿児島では秋でもカヤックを楽しむことができますよ。

カヤックに乗るのは初めてという方も大歓迎です!

<日 時> 平成30年11月10日(土)9:00~12:00

<参加費> 1人4,000円

<定 員> 2人ペア 8組 ・16人(小学5年生以上、中学生以下は保護者と一緒にご参加ください)

<ガイド> かごしまカヤックス 野元 尚巳氏

<開催場所>鹿児島県姶良市 重富海岸、思川

<集合場所>重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム(鹿児島県姶良市平松7675)

<ご用意いただくもの>長袖、長ズボン、ウィンドブレーカーまたは雨具、

      濡れてもいい靴、帽子、行動中の飲み物・お菓子、終了後の着替え

<お申込み・お問合わせ> NPO法人くすの木自然館
                  電話 0995‐67‐6042    メール sanka@kusunokishizenkan.com

<備 考>

・カヤックとカヤック用品(パドル・ライフジャケット)はこちらでご用意いたします。

・2名1組でのお申し込みになります。

・当日のキャンセルはキャンセル料が発生致します。

 

また、同日午後2時から、トークイベント『世界の自然を旅して』を開催いたします。

こちらもぜひ、ご参加くださいませ!

(写真は野元 尚巳氏ご提供)

11月10日 トークイベント「世界の自然を旅して」 参加者募集♪♪

11月10日土曜日の午後2時から、トークイベント『世界の自然を旅して』を開催いたします。

アラスカからカナダへ

北米・南米・オセアニアの大自然を、徒歩やカヤック、自転車等の

人力で旅している野元 尚巳さんの講演会です。

世界各地のすばらしい自然のスライドを見ながら、冒険のお話を聞きませんか?

聞けばあなたも旅に出たくなるかも⁉

お気軽にご参加くださいませ♪

アメリカ ジョンミューアトレイル

<日 時> 平成30年11月10日(土)14:00~15:30

<会 場> 重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアム(鹿児島県姶良市平松7675)

<参加費> 1,000円

<定 員> 30名

<備 考> カヤックからのなぎさの自然観察会に参加された方は無料でご参加頂けます。

<お申込み・お問合わせ> NPO法人くすの木自然館
                  電話 0995‐67‐6042    メール sanka@kusunokishizenkan.com

<講師紹介>野元 尚巳氏

かごしまカヤックス代表、アウトドアガイド。

アラスカ・カナダのシーカヤックでの旅、オーストラリア自転車横断、アメリカ・グランドキャニオンの川下り、ヨセミテ国立公園からアメリカ本土最高峰のMt.ホイットニーにいたる340㎞のジョンミューアトレイルの踏破など、人力による世界の旅を続けている。

九州自然歩道フォーラム代表NPO法人くすの木自然館理事。

(記事に使用した写真は野元尚巳氏ご提供)